お世話しやすいことなどからベビーベッドを用意する人が増えている

Baby bed

ピックアップ

ベビーベッドの選び方もいろいろ

赤ちゃんを授かったらベビーベッドを買おうか悩みますよね。大抵の人はベビーベッドを使うと思います。ベビーベッドにも幾つか種類があります。見た目は大差ありませんが通気性などが違うと思います。まずベビーベッドは洗…

» もっと読む

そもそもベビーベッドって必要なの?

赤ちゃん

私自身、出産準備真っ只中の妊婦です。始めは、ベビーベッドなんて必要無いと考えていました。しかし近年、1歳児未満の子の死亡率が上がっているというニュースを耳にし購入を決めました。原因は大人と同じ布団で寝る事による窒息死等の様です。では、購入するならどう選べば良いの?私が調べた種類では、大きく分けて3種類のベビーベッドが有りました。
一つ目は子供の成長に合わせて使えるもの。これはジョイントを使用する事で、新生児のサイズから小学生のサイズ位まで大きくなる物です。またソファに変形出来る物も有ります。ベッドのみの仕様よりお値段は上がりますが、長期的に見て使える物でしたら良いですよね。
二つ目はベッドを解体するとサークルになるもの。はいはいや一人歩きが出来る様になると、次に購入を検討するのがサークルだと思います。ベッドのフレームを組み立て直す事により、サークルを作る事ができます。
三つめが一般的なベビーベッド。ベッドの下に柵が有り物の収納が可能な物で、昔から有る種類の物です。
私は結局こちらの種類から選び、購入しました。選んだ1番の理由は、ベッドの高さを細かく調節出来るからです。赤ちゃんと自分の寝ている目線を同じに出来る事や、授乳時の負担を考えての事です。現在、ベビーベッドのレンタル業者も多く有りますので、購入前提でなくても一度レンタルをしてみるのも良いかもしれませんね。

ベビーベッドレンタルのメリット

赤ちゃんが産まれたら必ず用意しなければならないのが、赤ちゃんの寝る場所。最近は、ホコリが気にならないことや下に収納スペースがありお世話しやすいことなどから、ベビーベッドを用意する人が増えています。しかし、ある程度の期間が過ぎれば使わなくなってしまうので、置き場所がない、処分するのが大変というデメリットもあります。そんなデメリットを解消してくれるのが、レンタルを利用する方法です。ベビーベッドをレンタルするメリットをいくつか紹介します。
まず、購入するよりも安く済むことです。ベビーベッドは値段の割りには試用期間が短いので、そこまでして購入するのも…とためらってしまう人も多いのではないかと思います。レンタルであれば、購入するよりも安価で借りることができるので、気軽に試すことができます。また、赤ちゃんによっては添い寝でないと寝ないこともあるようで、せっかく購入してもほとんど使わなかったという例もあります。レンタルであれば、使わなくなったらすぐに返却ができるので、スペースを有効に活用できます。
また、場所を選ばないのもメリットの一つです。産後一カ月ほどは実家にお世話になる人もいるかと思いますが、そんな人は実家では小さめのサイズを、自宅に戻ってからは通常サイズのベビーベッドをレンタルすれば、わざわざベッドを運ぶ必要がありません。
レンタルを利用してお得にベビーベッドを用意してみてはいかがでしょうか。

ベビーベッドのおすすめ

ベビーベッドのおすすめは安全、安心、居心地だと思います。赤ちゃんはまず落ちることや、変なものを喉に詰まらせることも心配なので、ベビーベッドで安全な場所に寝かせます。柵があると安心です。でも赤ちゃんのことも考えたほうがいいと思います。
赤ちゃんはベビーベッドでも泣き止まないときがあると思います。おそらく居心地が悪いのかもしれません。一人で寂しいと思ったり、お腹がすいていたり、トイレをしたかったり、いろいろあると思いますが、ベビーベッドでも居心地のいいのを選ぶといいかと思います。そうすれば赤ちゃんも母親も辛い思いはしなくてすむし、安心できます。
安全、安心、居心地の3つは特に重要だと思います。問題は、4つ目ですが、値段もあります。やっぱり一緒に添い寝できるそうなベビーベッドだと調べたら結構高いし、安いものは本当に安いです。でも赤ちゃんのことを考えたら高いものの方がいいと思われます。赤ちゃんのころにしっかり安心した環境に育てれば、将来いい大人にもなれるかなと思います。
ベビーベッドはふわふわしたのもあるけれど、それがいいと思います。ふわふわしたもので柵があって、添い寝できるものです。これが赤ちゃんの安心の大前提につながるかと思います。


必要なのか不要なのかでいうと、ベビーベッドは必要なものです。子育てをする際にベビーベッドはかなり役立つものなので購入しておいて損はないでしょう。不自由なく子育てをするなら、ベビーベッドは必須ともいえるので、きちんと準備しておくことをおすすめします。